No Favorites

ブログで稼ぐ ブログで稼ぐ方法とマインド

ブログ×Kindle出版は稼げる!

ブログとKindle出版で稼ぎましょう

ブログをしている人は今では珍しくないですよね。結構な人がブログを書いたことがあると思います。ただ、Kindle出版をしている人はどのくらいいるでしょうか?

ブログに比べたらあんまりいないんじゃないでしょうか?

実は、Kindle出版は稼げる上に、ブログと相性がいいのです。

 

ブログとKindle出版で稼ごう

結論としては、ブログとKindle出版で稼ぎましょう。この2つは相性がよく、収益が上がりやすいコンビなのです。どちらも文章ですので見にきてくれたユーザーにマッチしています。それに、ブログにKindle出版した本を載せることで見てもらえる可能性も上がるのです。

普通にKindle出版するだけよりも収益が上がります。

また、Kindleの方からブログに誘導することもできるので効率的です。ブログとKindle出版で稼ぎましょう。

 

Kindle出版は簡単にできる

Kindle出版とはAmazonが提供しているサービスで、誰でも無料で電子書籍を作ることができ、それを公開するすることができるのです。しかもその本が読まれれば収入になるのです。

素人が本?

と思うかもしれませんが、最近では数多くのKindle本の出版を素人がやっているのです。今では割と普通のことなんですよね。

それに身構えなくても、原文の文字数は何文字でもいいですし、表紙などもパワーポイントで作成が可能です。僕はパワーポイントで10分くらいで表紙の作成が終わります。

慣れるとすぐにできますよ。

ブログの記事を参考にKindleの原稿を書こう

原稿もワードで執筆していくだけです。大体2万文字くらいあればKindle出版では文句を言われない文字数です。

執筆の方も1から考えなくても、ブログを参考にすればいいのです。なんならコピペして貼り付けてもいいくらいです。Kindle本はGoogleの検索結果の影響を受けませんので、コピペしても評価が下がることはないのです。

僕はブログの記事をコピペして貼り付けて、そこからリライトをして整えていきました。そうすれば原稿は2日で終わります。これでKindle出版したらお金になるんだから簡単じゃないですかね?

ブログをやっているのならKindle出版をしないと損ですよ。

 

Kindle本のリンクを貼りましょう

Kindle本の出版ができたらブログにリンクを貼りましょう。そうすればブログに訪れた人が読んでくれます。自分の出版したKindle本が売れればその分お金が入ってきます。そして、Kindle Unlimitedで読み放題設定にしてユーザーが1ページ読んでくれたら約0.5円の報酬が発生します。

これめちゃくちゃ凄いですよね。

つまり100ページ読まれたら50円入ってくるということです。しかも本を買われてなくてもですよ?

Kindle Unlimited会員は無料で読むことができるので、あなたの本を気軽に読んでくれるというわけです。買われなくても読まれるだけでお金がチャリンチャリンといった感じですよ。

最高じゃないですか?

ちなみに僕の執筆したKindle本はこちらです。もちろんKindle Unlimited会員なら無料で読める設定にしています。


Kindle Unlimitedに登録して無料で読む

 

 

 

自分の商品を繋げると売上が上がりやすい

ブログ×Kindle本といったように自分の商品を繋げると売上が上がりやすくなります。ユーザーというのは一貫性があると安心するという心理があるため、一貫させた方がいいのです。

例えばブログの記事にGoogleアドセンスを張りますよね。あれは他社の広告なので一貫性がないのです。最近の広告はユーザーの求めているジャンルの広告が表示されますが、それでもあまり良くありません。

やはり最強なのは自分の商品を商品で繋ぐのが1番売上が上がりやすいですね。

 

リスク回避のためにも収入の柱を育てた方がいい

リスク回避のためにも収入の柱を育てた方がいいです。先程から言っているブログとKindle出版。

他にもYouTubeや、Brainなどですね。収益化ができるツールは収入の柱になるのでいっぱい持っておきましょう。いっぱい持っておけば売上が落ちたとしても他の収入の柱があるのでリスク回避ができます。

人生何が起きるか分からないですからね。用心することは大切です。

結論

ブログとKindle出版で稼ぎましょう。

-ブログで稼ぐ, ブログで稼ぐ方法とマインド
-, ,

© 2021 ライフアップ