No Favorites

ライフアップ

仕事できない人は環境から変えよう

仕事できない人は環境から整えましょう

仕事できない人の理由はさまざまです。

単純に能力不足だったり、職場の人間関係に悩んでいたり、健康上の問題があったり。

仕事ができない理由はさまざまですが、改善方法は1つだけです。

 

仕事できない人は環境から変えよう

結論としては、環境を変えましょう。

 

仕事ができない人はいきなり仕事ができるようにはなりません。仕事ができるようになるには環境を変えるのが手っ取り早いのです。

何もその職場を辞めなくてもいいのです。仕事をよりしやすくするために、配属先を変えてもらったりできたらいいですよね。

それが無理だとしたら、時間はかかるかもしれませんが、自分の仕事がしやすい環境を自ら作り出していくのです。

環境次第で人は仕事ができるようになります。

 

問題点の把握から

まず、仕事ができない人の環境を変える前に把握しておくべきことがあります。

それはどのような理由で仕事ができないのか。これを把握しなければどうしようもありません。

大きく分けると3つに分かれるはずです。

仕事ができない理由

  1. 単純に能力不足
  2. 人間関係の悩みから
  3. 健康的な問題

このように仕事ができない理由が見つかるはずです。理由にあった対処をする必要があります。それでは1つずつ解決していきましょうか。

 

1.単純に能力不足

仕事できない理由の1つとして単純な能力不足が原因の場合があります。

この場合はそもそも役不足であり仕事ができないのは当然です。

残念ながら自分の能力値以上の力は発揮できません。素直に仕事を変えてもらうか会社自体を辞めるのがいいと思います。

とはいえ、こんなご時世で簡単に辞められませんよね。そうなるとコツコツと自分の能力を上げる努力をするしかないです。ちなみに仕事というのは能力があってもできない人がいます。

仕事のコツを知らないんですよね。そういう人は仕事のコツをネットで調べてみてください。ほとんどの答えは一緒ですよ。

僕の別の記事で仕事ができない人に向けての記事があります。

仕事できない人は馬鹿ではなく知らないだけ!

続きを見る

参考にしてみてください。

 

2.人間関係の悩みから

仕事ができない人の理由の2つ目は人間関係の悩みです。これはハッキリ言って厄介です。仕事ができる能力があったとしても人間関係の悩みがあれば仕事がうまく機能しません。

人間関係の悩みというのは一日中考えてしまうものなのです。それは仕事中でも例外ではありません。仕事中に人間関係のことを考えると集中が出来なくて仕事が捗りません。

結果としていまいちな仕事になってしまい社内の評価も下がるのです。こうなってくると負のループで、仕事が失敗して人も離れていきます。人が離れたことに悩み仕事もうまくいかないという事態に陥るのです。

会社というのは仕事ができない人に冷たくなりますからね。仕事ができないということは人間関係も悪くなるということなのです。

 

 

この悩みから解放されるには、自分自身の考え方を変えるしかありません。

そもそもの話になるのですが、全ての人に好かれるというのは無理な話なのです。確かにみんなから好かれたら気持ちがいいかもしれませんがそれは不可能な話です。

いろんな人がいて、いろんな環境があるので完璧な人間関係は存在しません。

大事なのは他人を気にせず、自分の為に生きることです。そうすれば人間関係の悩みから解放されます。

 

アドラーの心理学『嫌われる勇気』という書籍をご存知でしょうか?

内容は、『悩みの全ては人間関係から生まれている』というものです。

この意味は、悩みの理由は人と自分を比べるからそこに劣等感が生まれてしんどくなるというものです。

仕事ができるというのも、他人と自分を比較したから生まれた言葉なんです。この世に、人があなただけだったら仕事ができるできないという言葉は存在しません。

人と比べるから悩みができるのです。人間関係に悩むということは自分と人を比較しすぎだからです。

 

人間関係に悩まない方法は『嫌われる勇気』を持つことなのです。

好かれようと立ち回ったりしすぎないことが大事です。

人間関係を悩んでいるのならこの書籍を読んでみてください。

本当に考え方が楽になりますよ
【対人関係の悩み、人生の悩みを100%消し去る〝勇気〟の対話篇】

 

3.健康的な問題

仕事できない人の理由のラストは健康的な問題を抱えている人です。

仕事というのは健康状態が良好ではないとやっていけません。寝不足だったり、病気だったり、ストレスを抱えていても最高のパフォーマンスは発揮できません。

心がリフレッシュになっていないといけないのです。

 

その為には環境を改善することです。食生活を見直し、睡眠をしっかりとることです。

魚や野菜を摂取して、できるだけお酒を控えましょう。油ものも体に悪いですよ。睡眠は8時間がベストです。それ以下だと体は回復していないんですよ?

そんなの無理でしょうか?

確かにいきなり変えるのは難しいです。しかし仕事できる人というのは健康面に気を遣い、しっかりと万全な状態でパフォーマンスを発揮しています。だからこそ仕事ができるのです。

健康維持も仕事の一つですよ。

時間がないのなら時短アイテムを購入しましょう。食器洗いや、乾燥機付洗濯機。仕事の時短アイテム。たくさんあるはずです。お金はその分かかりますが、それで仕事効率が上がるのなら安いものです。

 

何万円も出せないというのなら、家具家電はサブスクリプションしましょう。サブスクは買うのではなく借りるのです。

一括で買えない高い商品を月額数千円で借りるのです。もちろん自分のモノにはなりませんが、便利な家電を安く使えることができます。

しばらくの間、これで過ごし余裕が出たら新しく一括で購入すればいいのです。

 

今の時代はモノを所有せず借りる時代ですよ。

おすすめは家具のレンタル_CLASです。

 

まとめ

仕事できない人は環境から変えましょう。

仕事ができない理由

  1. 単純に能力不足
  2. 人間関係の悩みから
  3. 健康的な問題

これらの仕事できない理由は全て環境を整えないと改善されません。環境を変える努力をすることで仕事ができる人になれるのです。

環境を変えれば仕事ができるようになっていきますよ

 

-ライフアップ
-, ,

© 2021 ライフアップ